敏感肌に起こりやすいトラブル - 乾燥肌・敏感肌の化粧品選び方

乾燥肌・敏感肌の化粧品選び方 > 敏感肌に起こりやすいトラブル

敏感肌に起こりやすいトラブル

敏感肌の方はさまざまな肌トラブルに見舞われやすくなります。
いろいろな症状がありますが、典型的な症状の一つに肌の炎症やかゆみがあげられます。
毎日使用しているスキンケア製品やメイク用品が肌にふれるとヒリヒリと感じる、かゆみや炎症がでてきたりします。
敏感肌の方は顔だけでなく、体全体の皮膚が過敏になっていることがあります。
たとえば着ている下着や洋服の線維が刺激となって、かゆみや炎症を起こしたりするのです。
さらには敏感肌の方はアレルギー症状が酷くでることもあります。
花粉症など何かしらのアレルギー症状を持っている方も多いと思いますが、敏感肌の方はアレルギー物質による影響を受けやすくなるため、アレルギー症状が強く出てしまうのです。

こういった症状が出るのは全て肌のバリア機能が低下しているからです。
肌にはもともと外部の刺激から肌を保護してくれるバリア機能が備わっており、その役割を果たしているのが肌が持つ天然の保湿成分になります。
この保湿成分が角質と角質の間を埋めて、外部から刺激が侵入できないようにブロックしてくれているのです。
ところがこの保湿成分が減少してくると、角質と角質の間にすきまができてしまってそこから外部の刺激が入りやすくなってしまいます。
その結果ちょっとの刺激でも肌が過敏に反応してしまって、かゆみや炎症の症状を引き起こすのです。

敏感肌と一口に言っても人によって症状の度合いはさまざまです。
しかし症状が進行してくると、日常生活を送るのにも支障が出てきてしまいますので、早めに改善対策をとることが重要になります。